クラブスタッフのコンプライアンス違反について

この度、クラブスタッフ複数名につき、コンプライアンス違反の疑いがあったため、当該クラブスタッフに対し事実確認等の調査を行ったところ、その事実(3月下旬・送迎会、5月初旬・歓迎会の2回に渡る多人数での飲酒会食行為)が確認されたため、5月15日付けで4名の懲戒処分を行いました。

なお、上記のほか、懲戒処分対象者として事実調査中の者1名、関与者として調査中の者16名がおり、調査が終わり次第、対応について追ってご報告いたします。

今後クラブといたしましては、外部専門家の協力により、コンプライアンス研修や遵守体制の構築を図るなど、再発防止の徹底に努めて参ります。

一般社団法人アスルクラロスポーツクラブ
代表理事 山本浩佑

アスルクラロスルガ株式会社
代表取締役社長 渡邉隆司

© 2013 azul-claro-sports-club All Rights Reserved.

azulclaro