アスルクラロ沼津TOPチームは地域に根付き、地域に貢献し、地域の夢、子供たちの夢となるチームを目標とし活動しています。

2013年度にJ3ライセンスを取得することができました。

JFL(日本フットボールリーグ)でナンバーワンを目指し、Jリーグへの道を切り開こうと努力しています。

アスルクラロ沼津TOPチームの道のり

1977年 『沼津アーセナル』として設立
1980年 『沼津香陵クラブ』にチーム名変更
2006年 『アスルクラロ沼津』にチーム名変更
2011年 東海リーグ2部昇格
2012年 東海リーグ1部昇格
2013年 JFL(日本フットサルリーグ)昇格

チームエンブレム

 

アスルクラロ(azulclaro)の頭文字『ac』を合わせた形は地域のシンボルを表しています。

水色のクラブカラーは『空』を表し、
紺色の帯は海を表しています。

白色の山型はクラブ発祥の地 『沼津』の頭文字『N』の意味と『富士山』を表しています。

山型の最後が伸びているのは日本一の富士山よりも高い日本一に、そして世界へのスポーツクラブを目指すというメッセージが込められています。


2013年選手ユニフォーム

アスルクラロ沼津ユニフォーム1 width=
アスルクラロ沼津ユニフォーム2
 

© 2013 azul-claro-sports-club All Rights Reserved.

azulclaro